*2018 年10 月2日に発表されたプレスリリースの抄訳です

タワージャズとSRIインターナショナル、NASAの太陽探査ミッションにCMOSイメージセンサを提供

米国海軍研究所の2基の望遠鏡に搭載、太陽により接近した高解像度の調査が可能に

米国カリフォルニア州ニューポートビーチおよびメンローパーク – 2018年10月2日 – グローバルスペシャルティファンドリリーダーのタワージャズ(NASDAQ: TSEM)と非営利独立系研究機関のSRIインターナショナルは、米国海軍研究所(NRL)で使われている高性能CMOSイメージセンサの協業について発表しました。このイメージセンサは現在、他のどの人工の物体よりも太陽に接近しているNASAの太陽探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」のミッションの一端を担っています。パーカー・ソーラー・プローブは2018年8月、太陽が私たちの住む太陽系にもたらす影響のさらなる解明を目的にフロリダ州のケープカナベラル空軍基地から打ち上げられました。

太陽に近く、変動の激しい領域の特性を明らかにするため、NASAの宇宙船には4つの装置が積み込まれています。  そのうちの1つであるNRLのソーラー・プローブ用広角撮影装置「WISPR」は唯一の撮像装置であり、SRIのアクティブピクセルCMOS検出器を採用した2基のコロナグラフ(太陽コロナを観測する望遠鏡)を備えています。 このCMOSイメージセンサはSRIが設計しフォーカルプレーンアレイに統合した2k x 2kの耐放射線センサで、タワージャズがカスタマイズした先端の0.18um CMOSイメージセンサ技術を利用して米国カリフォルニア州ニューポートビーチにある同社ファブで製造したものです。

これらの宇宙環境に適したCMOSセンサはコロナ質量放出(CME)や太陽風などの太陽大気(あるいはコロナ)を高解像度の画像で捉えることができます。そうした画像によって、通信や電力など私たちの生活に不可欠な技術に大きな影響を与えることもある宇宙の気象予測に役立つなどこれまでにない観測ができる可能性があります。

SRIインターナショナルのテクニカルディレクターであるJohn R Tower博士は次のように述べています。「この最先端装置が使われることで太陽についての理解が深まることを大変楽しみにしています。このカスタマイズされたCMOSセンサの提供にSRIを選択してくださったNRLと、SRIの航空宇宙分野向け製品の開発に継続的に尽力していただいているタワージャズに感謝します」

タワージャズの画期的なCMOSイメージセンサ製品は、そのスペシャルティイメージセンサ市場での大きな存在感、信頼できるサポート、米国の航空宇宙および防衛分野のお客様向けの実績とともに理想的な製造環境をもたらしています。

一方、タワージャズ、米国の航空宇宙・防衛部門のディレクターを務めるMike Scott氏は次のようにコメントしています。「タワージャズは米国政府向けイメージングアプリケーションに対応するカスタマイズ技術の開発においてSRIとここ数年に渡り協業しています。NASAによるこのすばらしい事業において私たちのチームワークの成果が宇宙に飛び立つのを目の当たりにすることができ、大変嬉しく思います。この極めて高度なCMOSイメージング技術をSRIとのコラボレーションによってNRLに提供することは、当社にとっても大変重要なことです。そして、この先も共にさらなる成功を収めることを楽しみにしています」

SRIインターナショナルについて

SRIインターナショナルは人々をより安全で健康に、そして豊かにする、世界に変革をもたらすソリューションを創出しています。カリフォルニア州シリコンバレーのメンローパークに本社を置き、主に最先端の技術やシステム、生命科学、コンピューティング、教育の分野に携わっています。SRIはそのイノベーションを技術のライセンス供与やベンチャー企業のスピンオフ、新製品といったソリューションを通じて市場に送り出しています。

タワージャズについて

タワーセミコンダクター株式会社 (NASDAQ: TSEM, TASE:TSEM)は、その子会社とタワージャズというブランド名でグローバルに事業を展開するスペシャルティファンドリのリーダーです。タワージャズは、コンシューマー、産業機械、車載用、医療用、航空宇宙・防衛などの成長市場で次世代の集積回路(IC)を生産しており、SiGe、BiCMOS、ミックスドシグナル/CMOS、RF CMOS、CMOSイメージセンサ、パワーマネージメント(BCDおよび700V)、MEMSなど、カスタマイズが可能なプロセスプラットフォームを幅広く提供しています。また迅速かつ正確なデザインサイクルを実現する世界クラスのデザインイネーブルメントを提供し、IDMやキャパシティ拡大を必要とするファブレス企業向けにはTransfer Optimization and development Process Services(TOPS)を提供しています。複数のファブを使ってサービスを提供するために、タワージャズはイスラエルに2か所(150mmと200mm)、米国に2か所(200mm)、日本に3か所(200mmと300mm)の生産拠点を保有しています。詳細は www.towerjazz.com をご覧ください

Contacts:

TowerJazz Company Contact:

Lauri Julian | +1 949-280-5602 | lauri.julian@towerjazz.com

TowerJazz Investor Relations Contact:

Noit Levi | +972-4-604-7066 | noit.levi@towerjazz.com

SRI International Contact

Dina Basin | +1 650-859-3845 | dina.basin@sri.com