明日の世界的リーダーとなる若者たちを支援

May 1, 2019 | Category: Community

「今日の小さな変化が明日の劇的な変化をもたらす」- Richard Bach氏

若者たちが明日の世界のリーダーになれるように支援することはタワージャズが焦点を当てている事柄の1つです。長年にわたり、私たちは多くのボランティア活動、指導の場の提供、資金援助の取り組みを通じて十代の若者のための学習環境を整備するための努力をしてきました。こうした活動を通じて、若者たちが発展して行く技術の世界をより身近に感じることができるようになり、当社の一流のエンジニアやスタッフと個人的に関わる場を提供することで、これから彼らを待っているチャンスとそこに至るまでのロードマップを描きやすくなっています。

ここに活動例をいくつかご紹介します。

シンギュラリティ・ユニバーシティ(Singularity University) 

3週間にわたる「シンギュラースクールプログラム」の一環として100名を超える高校生が当社の本社工場を訪問し、半導体業界についての一般的な認識と知識、具体的にはタワージャズのグローバルなビジネスとテクノロジーリーダーシップについて学びました。全員とは言わずともほとんどの学生にとって、これは毎日の暮らしで自分たちが使っているほぼすべての製品を形づくっている技術プラットフォームに出会う初めての機会でした。

歓迎の雰囲気の中で、グループメンバーは自分の関心がある分野における質問を投げかけ、その分野の技術革新や開発をリードしている当社のエンジニアリングチームとの対話に参加することができました。

シンギュラリティ大学ソサエティの目標は、急速に発展する技術を使って世界最大級の課題に取り組み、すべての人にとってより良い未来を築くことができるグローバルなリーダーや組織を育成することです。

科学技術フォーラム

十代の女子に科学技術の学習を奨励するコースの一環として、60名の女子高校生が当社の施設を訪問しました。このコースでは、トップレベルの学術団体や多様な産業分野でキャリアの実績を築いた女性たちと交流します。彼女たちの革新的かつ包括的な社会的概念は、心理的な思い込みを無くし、多様性の考え方を浸透させる方法でジェンダーの問題に取り組み、女性が企業や組織の重要なポジションに就くことの有益性と大きな付加価値を証明します。

当社の先進的な製造施設の訪問では女性エンジニアたちが中心になり、それぞれのキャリアストーリーを話したり、技術や会社の概要を説明し、学生たちがより身近に感じるための、ディスカッションをし合う特別な機会も持つことができました。科学分野でキャリアを築き、成功している当社の女性チームと出会うことが、こうした若い女性たちにインスピレーションを与え、彼女たちの未来にあるすばらしい機会に気付かせる場となることを目的としています。

GAIA–Global Awareness Investigation and Action Program(世界的意識調査アクションプログラム)

GAIAプロジェクトは市民科学を基盤とし、学生が実地研究者と協働してデータを収集し、環境に関する問題点の解決を実現する取り組みです。タワージャズは、イスラエルやチェコ共和国の多くの学生との間でエンジニアリングニーズに基づく研究上の問題点を解決するためのパートナーシップなど、長年にわたり研究と資金提供に積極的に関わってきました。

これまでの共同プロジェクトの例:

  • イスラエルとチェコ共和国で鳥の巣箱に設置するためのガンマ放射線検出器を開発
  • イスラエルで絶滅危惧種の植物に関する保護区を数多く作り、一部は3,000年前まで遡るイスラエル史上最大の絶滅危惧種(ベイルート・ミューレン)の再導入(2018)につながりました。
  • イスラエルにあるアメリカンインターナショナルスクールのキャンパスにゲノム研究センターを設立し、イスラエルの動植物の遺伝子的多様性についての研究を始めるために必要なDNA抽出機器を購入しました。
  • GAIAプロジェクトのメンフクロウを使った生物学的害虫駆除プロジェクトに参加しました。これは教育省が管轄するイスラエル最大の市民科学プロジェクトになるまでに成長しました。200を超える学校のトレーニングを受けた教師に何百ものフクロウのペレット分析キットが配布され、キットを使って収集されたデータはGAIAに戻され、特定の地域で食べられたげっ歯目の種類を調べるために分析されました。このプログラムは農業従事者がいつ、どこで、どれくらいの殺鼠剤が必要になるかの判断材料を導き出せるように設計されています。これにより二次的な中毒の発生を減らし、危険な農薬の使い過ぎを防ぎます。全体的に見ると、これはフクロウとハヤブサの個体数を増やし、農薬を使用せずに農業従事者の利益を守ることができるようになります。

高校生のコーチング – タワージャズ ボランティアプログラム

熱心なボランティアチームが毎週高校生と会って英語と数学を教えています。このプログラムの目的は、数学力やコミュニケーションスキルを向上させ、第二外国語の使用に自信をつけさせるためにマンツーマンの支援を行い、若者の能力を高めることです。

私たちはこうした取り組みにより、若者が目標を設定し、志をより高く持ち、大胆に夢を追い、いつでもよりよい明日を追い求められるようにインスピレーションを与え、勇気づけることになるよう大いに期待しています。

Leave a Reply

avatar