*2019 年6 月26日に発表されたプレスリリースの抄訳です。

タワージャズとLumotive、車載用LiDARシステム向け高精度ソリッドステートビームステアリングを実証

タワージャズ独自のプロセス開発能力によって実現した、Lumotiveの革新的な液晶メタサーフェス(LCM)技術に基づいた新製品IC

ミグダル ハエメク(イスラエル)、シアトル(ワシントン州)2019年6月26日 – グローバルスペシャルティファンドリリーダーのタワージャズとビル・ゲイツから資金提供を受け、自律走行車用LiDARシステムを開発しているスタートアップ企業のLumotiveは本日、自動車用LiDARシステム向けフルソリッドステート(可動部分なし)の初のビームステアリングICの実証に成功したことを発表しました。 Lumotive独自の液晶メタサーフェス(LCM)技術をベースにしたこの先進のICは、優れた性能、信頼性を提供し、競合製品のビームステアリングソリューションよりもコンパクトでありながら、長距離、高速応答、高解像度、および広い投射角を実現します。

LumotiveのCEOであるBill Colleranは次のように述べています。「液晶メタサーフェス技術をベースにしたLumotive独自のビームステアリングソリューションは、急成長中の自律型自動車市場にとって非常に重要な要件であり、これまでにない範囲、解像度、フレームレートを備えた高性能なソリッドステートLiDARシステムを実現します。タワージャズとのパートナーシップにより、この重要なマイルストーンを達成することができ、両社の高度な技術を持つエンジニアチームと深い専門知識のおかげで、革新的な技術を生産に移すことができます。」

Lumotiveの画期的なビームステアリングICは、最適化されたリソグラフィとカスタム誘電体を使用して特殊な光学性能要件を満たすようにカスタマイズされた、タワージャズの130 nm Cu 配線技術を使用しています。 このビームステアリングチップとカスタムSiPM(Silicon Photomultiplier)センサを組み合わせたLumotiveの完成されたLiDARシステムは、タワージャズの最先端SPAD(Single Photon Avalanche Diode)技術を利用して、2019年後半の試作テストが可能になる予定です。

タワージャズの副社長兼プロセス移管サービス(TOPS)事業部ジェネラルマネジャーのDani Ashkenazi氏は次のように述べています。「私たちは、Lumotive社と革新的なビームステアリング技術に関する独自のコラボレーションを発表し、完全なソリッドステートLiDARを発表することができ大変嬉しく思います。最先端のSPAD技術、クラス最高のパワーマネジメント技術、そして先進のSiGeシリコンフォトニクス(SiPho)プラットフォームなど、当社の幅広い車載向けソリューションと開発能力は、LiDARシステム全体の製造を総合的にサポートします。車載レーダー、バッテリー管理、ボディパワーコントロールにおける当社の強力なプレゼンスは、長期的な顧客対応ロードマップで、自動車市場のニーズに最も先進的なファンドリソリューションをもたらします。 私たちは、Lidar業界で画期的なソリューションを実現しているLumotiveの卓越した技術とビジョンに確かな信頼をおいています。」

マーケットリサーチ会社のヨール・デベロップメント(YoleDéveloppement)は、先進運転支援システム (Advanced Driver Assistance Systems: ADAS) と自律走行車のLiDAR市場は今後数年間で劇的に成長し、2018年から2024年までの間に、年平均成長率(CAGR)約45%で成長し、7億2100万ドルから63億ドルにまで到達すると予測しています。

タワージャズのテクノロジーの詳細はこちらをご覧ください。

Lumotiveについて

Lumotiveは、2018年にマイクロソフトの創設者であるビル・ゲイツ  からの資金提供を受けて設立された、自律走行車向けの高性能LiDARシステムを開発しているシアトルに拠点を置く企業です。同社のLiDARソリューションは、特許取得済みの液晶メタサーフェス (Liquid Crystal Metasurfaces™) をベースにした革新的なビームステアリング技術を活用して、高性能 (範囲、解像度、フレームレートで測定) と広範囲にわたる普及の準備 (コスト、信頼性、サイズ) という前例のない組み合わせを実現しています。Lumotiveのビームステアリングチップは、光学的に大きく高性能を実現し、成熟した半導体プロセスで製造され、低コストと高い信頼性を実現するため、この独自の組み合わせを可能にします。 詳細については、 www.lumotive.comをご覧ください。.

タワージャズについて

タワーセミコンダクター株式会社 (NASDAQ: TSEM, TASE:TSEM)は、その子会社とタワージャズというブランド名でグローバルに事業を展開するスペシャルティファンドリのリーダーです。タワージャズは、コンシューマー、産業機械、車載用、医療用、航空宇宙・防衛などの成長市場で次世代の集積回路(IC)を生産しており、SiGe、BiCMOS、ミックスドシグナル/CMOS、RF CMOS、CMOSイメージセンサ、パワーマネジメント(BCDおよび700V)、MEMSなど、カスタマイズが可能なプロセスプラットフォームを幅広く提供しています。また迅速かつ正確なデザインサイクルを実現する世界クラスのデザインイネーブルメントを提供し、IDMやキャパシティ拡大を必要とするファブレス企業向けにはTransfer Optimization and development Process Services(TOPS)を提供しています。複数のファブを使ってサービスを提供するために、タワージャズはイスラエルに2か所(150mmと200mm)、米国に2か所(200mm)、日本に3か所(200mmと300mm)の生産拠点を保有しています。詳細は  www.towerjazz.com をご覧ください。

Contacts:

TowerJazz Company Contact:

 Orit Shahar | +972-74-7377440 | oritsha@towersemi.com

TowerJazz Investor Relations Contact:

Noit Levi | +972-4-604-7066 | noit.levi@towerjazz.com

Lumotive Media Contact:

Lynda Kaye | + 250-266-5293 | lynda@kayepr.com