※本リリースは2019年 12 月19 日に発表されたリリースを翻訳したものです

タワージャズとAledia、最先端のナノワイヤLED技術向けプロセス開発のパートナーシップ契約を発表

タワージャズのプロセス開発・移管サービス(TOPS)を活用し、Alediaの革新的なIPを量産に導入

次世代ディスプレイパネルへの画期的なソリューションを提供

ミグダル ハエメク、イスラエルおよびグレノーブル、フランス、2019年12月19日- グローバルスペシャルティファンドリリーダーのタワージャズと、ガリウムナイトライド-ナノワイヤ-オン-シリコンプラットフォームに基づくディスプレイアプリケーションの次世代3D LEDの開発・製造メーカーであるAlediaは、本日、Alediaの新規ナノワイヤ-LED技術の量産に向けたプロセス開発に関するパートナーシップを発表しました。この開発は、AlediaのIPをベースにして、タワージャズの独自の経験豊富なプロセス開発・移管サービス(TOPS)を活用しています。インテル・キャピタルが資金提供したAlediaのナノワイヤLEDディスプレイ技術は、世界の継続的に成長するディスプレイ市場の需要に対応できる、画期的なソリューションを提供します。

AlediaのCEO、Giorgio Anania氏は次のように述べています。「当社の技術を産業化できることをとても嬉しく思います。我々は、プロセス開発、高品質、高度な生産能力、そして当社の長期的な生産ロードマップに十分に対応できるという点で幅広い専門性を備えたタワージャズをパートナーに選びました。コラボレーションの成功に向けて進んで参ります。」

Alediaの新しい3D LED技術は、高輝度(現在の平均的なスクリーンの1000倍)、高解像度、低消費電力、および費用対効果の高いディスプレイを可能にし、これらはすべて、ノートパソコン、タブレット、携帯電話、AR/VR(拡張/仮想現実)、スマートウォッチなど、今日そして将来のさまざまなモバイルディスプレイアプリケーションにおける重要なパラメータとなっています。日常生活でモバイル画面を使用するユーザーの割合は増加し続けており、この市場には、大きな潜在成長率が期待できます。

タワージャズの先端のTOPSサービスは、Alediaの技術の迅速な移管と製造を可能にします。200mmと300mmでのウェハ製造を提供する当社のグローバルな製造能力は、スケーラブルなウェハサイズでの量産に様々なメリットを提供し、コスト競争力、供給体制の保証、および将来のロードマップ対応を強化します。

タワージャズの副社長、TOPS事業部ジェネラルマネジャーの Dani Ashkenaziは次のように述べています。「私たちは、Alediaの専門家チームと提携し、革新的な技術を生産段階に導入できたことを非常に喜んでいます。この技術は、uLEDディスプレイ市場のすべての主要な機能要件に対応し、非常に大きな差別化をはかることができ、両社にとって大きな潜在的成長が期待できます。Alediaのソリューションを量産に導入することは、次世代ディスプレイパネル技術のリーディングプロバイダーとしての役割を確立するための重要なステップであり、我々は、その成功に大きな自信があります。」

 

 Alediaのテクノロジーについての詳細はこちらをご覧ください。

タワージャズのプロセス開発・移管サービス(TOPS)についての詳細はこちらをご覧ください。

タワージャズのテクノロジーについての詳細はこちらをご覧ください。

 

タワージャズについて

タワーセミコンダクター株式会社 (NASDAQ: TSEM, TASE:TSEM)は、その子会社とタワージャズというブランド名でグローバルに事業を展開するスペシャルティファンドリのリーダーです。タワージャズは、コンシューマー、産業機械、車載用、医療用、航空宇宙・防衛などの成長市場で次世代の集積回路(IC)を生産しており、SiGe、BiCMOS、ミックスドシグナル/CMOS、RF CMOS、CMOSイメージセンサ、パワーマネジメント(BCDおよび700V)、MEMSなど、カスタマイズが可能なプロセスプラットフォームを幅広く提供しています。また迅速かつ正確なデザインサイクルを実現する世界クラスのデザインイネーブルメントを提供し、IDMやキャパシティ拡大を必要とするファブレス企業向けにはTransfer Optimization and development Process Services(TOPS)を提供しています。複数のファブを使ってサービスを提供するために、タワージャズはイスラエルに2か所(150mmと200mm)、米国に2か所(200mm)、日本に3か所(200mmと300mm)の生産拠点を保有しています。詳細は  www.towerjazz.com をご覧ください。

将来予測の記述に関する免責事項

このプレスリリースには、リスクや不確実性を含む将来予測の記述が含まれています。実際の結果は、将来予測の記述のなかで予測または示唆されている内容と異なる可能性があります。プレスリリースに含まれる将来予測の正確性、およびタワージャズの事業に影響を与える可能性のあるリスクや不確実性に関する詳細な議論については、米国証券取引委員会(SEC)やイスラエル証券当局に対して提出されたタワー社の最新フォーム20-F、F-3、F-4、6-Kまたは米国証券取引委員会に対して提出されたジャズ社の最新フォーム10-K、10-Qにある「リスク要因」をそれぞれご覧ください。タワー社およびジャズ社では、このリリースに含まれている情報を更新する予定はありません。また、それらの情報を更新する義務も負いません。

Contacts:

TowerJazz Company Contact:

Orit Shahar | +972-74-7377440 | oritsha@towerjazz.com

TowerJazz Investor Relations Contact:

Noit Levi | +972-4-604-7066 | noit.levi@towersemi.com

Aledia Company Contact:

Nathalie Gambade | 04 38 78 21 33 | nathalie.gambade@aledia.com