品質方針

タワージャズは、最高の品質と顧客満足の実現に取り組みます

  • 顧客からの期待以上の成果を実現
  • 高歩留まりと納期遵守で、優れた製造サービスを提供
  • プロセス、手順、システムの効率化と有効性の継続的改善

情報セキュリティ方針

タワージャズは、組織全体に渡るすべての物的資産および電子情報資産の機密性、完全性および可用性を保護することに努めます。 情報セキュリティにより、タワージャズの競争優位性、収益性、ブランド認知度を維持します。 当社の情報セキュリティ管理システムの継続的な適合性と有効性を、コンプライアンスと(法的、規制上および契約上の)要件に対する対応、およびセキュリティ目標の監視により検証します。

当社はこの方針を達成するために、以下の取り組みを実施します。

  • 情報セキュリティの資産リスクを評価します
    • 機密性:情報が正しく分類され、権限を持つ者のみがアクセスできるようにします。
    • 完全性:情報の正確性を保証し、承認された手続きのみ変更が許可されます。
    • 可用性: 必要なときに情報にアクセスできるようにします。
  • 徹底したトレーニング、手順、管理体制により、個人の情報セキュリティに対する責任を強化します。
  • 情報セキュリティの年間目標の定義と達成を通じて、情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善を推進します。

環境・労働安全衛生方針

タワージャズは、当社の関連生産工場において、本環境・労働安全衛生方針を順守することを宣言します。

タワージャズは、環境マネジメントの推進により、従業員及び周辺地域社会の安全確保と、病気の予防活動に取り組みます。

従業員、及び関係会社には、安全かつ効率的な事業推進と、全ての安全方針及びその手順を順守することが求められています。

当社はこの方針を達成するために、以下の取組を実施します。

  • 事故や怪我、病気の予防- 不安全な行動及び状態の特定と是正
  • 職場の労働安全衛生環境の継続的改善
  • 教育訓練の提供と効果的なフィードバックの実施
  • すべての従業員、及び関係会社は、労働安全衛生に配慮
  • 適用される国、県及び市の労働安全衛生基準を遵守
  • 当社の事業に適用される環境に関する法令・規制要求の監視と遵守
  • 環境・労働安全衛生の目的・目標の設定と達成
  • 天然資源の節約と環境汚染防止
  • 全ての環境側面に対しての継続的改善。必要に応じて適切な処置を実行
  • すべての従業員、及び関係会社は、環境意識に配慮
  • 関連する環境側面に対応するための、 関連官庁や顧客、サプライヤー、利害関係者との緊密な連携
  • 経営計画、設計、実行、生産、新プロセスの導入及び施設更新の各段階で、当社の活動が環境に与える影響の考慮

Quality Certifications