革新的センサ技術

タワージャズは大手パートナーと共に、TMR(トンネル磁気抵抗)磁気センサなどの差別化されたセンシング技術を開発しています。

タワージャズは0.13μm CMOSプロセスの独自モジュールを用いてTMRセンサを共同開発し、このプラットフォームを使って量産ができるようティア1のお客様と提携しています。このTMRを基盤とした磁界センサは、高精度かつ非接触の角度測定・制御を必要とする幅広いアプリケーションに最適です。

当社はまた、独自のCMOSプロセスとファブの生産技術をベースにガスや温度、気圧、放射線のセンシングのための「Environmental Sensor Systems(環境センサシステム)」も幅広く開発中です。

TowerJazz disruptive sensor