パワーマネジメント

進化する自動車に向けた業界最高水準のソリューションを提供

新型自動車においては、モーター制御・ヘッドライトLED制御・LiDAR制御・48V電源搭載などに対応した高効率な電力制御の重要性が増しています。タワージャズは高性能で特徴あるパワープロセス技術提供を通じ 優れた電源制御を実現することで、先端自動車関連のお客様をサポートいたします。

  • 0.18μmバルクBCD:タワージャズはパワーマネージメントデバイスのモジュラー使用が可能な成熟した0.18μm BCDプロセスプラットフォームとPDKをファンダリ用に提供いたします。お客様は、幅広い電圧帯において用途に応じたパワーデバイス素子分離スキーム、およびスケーラブル設計対応の低オン抵抗LDMOSラインナップをご利用いただけます。このプラットフォームは12V/48Vバッテリー駆動制御、各種DCDCコンバータ、PMIC用に最適です。さらに、各種ATP/OTPが利用できる高密度デジタルライブラリ提供により、先端の車載エンジン制御用途にも対応しています。
  • 0.18μm SOI:タワージャズはSOIウエハとディープトレンチ分離(DTI)による完全誘電体分離構造を有する200V SOI-BCDプラットフォームを提供いたします。誘電体分離された1.8V/5V CMOS、6Vから42Vまでスケーラブル設計可能なLDMOS、64ビットeNVM、ポリシリコンヒューズ、各種アナログデバイスがご利用いただけます。このプラットフォームは製品ダイサイズの大幅縮小を実現するとともに、高温動作用途に最適な温度特性を有します
  • 65nm BCD: タワージャズの5V単一版および1.2V/5V版BCDプラットフォームは業界最小のオン抵抗と製品ダイサイズの大幅縮小を実現いたします。車載パワーマネジメント用に用いられる各種二次電源PMICに最適なプロセスです。

タワージャズでは常にお客様にあわせて柔軟に供給や生産能力を調整できるように、地理的に離れた少なくとも2つの工場で主要な200mmのパワーマネジメント・フローの品質認証が完了しています。

35年以上にわたり7.5億個以上の高品質車載ICを出荷してきた製造実績

コスト重視の中~低耐圧用途に最適な業界最高水準の低オン抵抗BCDプラットフォーム

12V/48Vのバッテリ電圧に対応した特徴ある 

高耐圧バルクおよびSOIプロセス技術

BCDに搭載可能な各種デジタル回路と32~256Kbitの不揮発性メモリ

ISO26262要求に準拠し、先進かつ豊富な機能を備えたPDKおよびESDサポート